ドキドキ
『清楚な美人妻 彩27歳 絵画教室編』
何気なく訪れた絵画モデルのバイトで
想像を絶する羞恥地獄に堕ちた美人妻の記録


⇒その一部始終はこちら


2013年02月27日

隣に住む女性




アパートの前に着き、重い足取りで階段を登り二階へ上がると、

隣の部屋から女性が現れた。

「こんにちわ」 

隣に住む女性は私に気が付き、軽い会釈をしてきた。

その風貌は朝とはまるで違い、派手な洋服に身を包み、

顔には妖艶な化粧が施されていて、全くの別人のようだった。

「こんにちわ」

軽い会釈を交わすと、強烈な香水の臭いが鼻先に漂ってくる。

今まで、この時刻にアパートに帰ってきたことがなかったせいか、

こんな風に隣に住む女性とすれ違う事はなかった。

早朝に顔を合わせる時のスーツ姿に、

私が抱いていたイメージだけが

どうやら彼女の全てではなかったようだった。

つづく

もっと夫婦生活を見る >>

不倫(婚外恋愛)ブログランキング >>





posted by 平凡な人妻 at 10:30 | 第1幕 第4章 夫の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。