ドキドキ
『清楚な美人妻 彩27歳 絵画教室編』
何気なく訪れた絵画モデルのバイトで
想像を絶する羞恥地獄に堕ちた美人妻の記録


⇒その一部始終はこちら


2014年12月28日

どうしていいか分からなかった




トイレを出てAさんたちの元に戻ると

いつのまにかAさんが彼に肩を揉んでもらっていた。

Aさんはとても気持ちよさそうな顔をして

彼に首から肩にかけて、揉んでほしい場所を

指定している。

トイレを出ててもまだ興奮を抑えきれずにいる私が

Aさんの隣に座ると、Aさんは

「あなたもやってもらったら。気持いいわよ」

と、彼に肩もみをやってもらうように

すすめてきたのだった。

そんなこと・・・。

私は嬉しいやら、体が

どうかなってしまいそうで

どうしていいか分からなかった。

もっと夫婦生活を見る >>

不倫(婚外恋愛)ブログランキング >>





posted by 平凡な人妻 at 10:00 | 第2幕 第1章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする